利用規約

BBQ規約

ロゴスパークシーサイド高知須崎(以下ロゴスパーク)が運営するBBQスタジアムの利用規約は以下のとおりです。
BBQスタジアムは、当該利用規約及びパーク内規則に同意された高校生以上の方のみ、ご予約・ご利用できるものとします。
なお、利用規約は予告なしに変更することがございます。予約をする際に、必ずご確認ください。

第1条 利用期間・時間

11時から20時30分
ただし、利用状況・季節・天候等により変更になることがありますので、ご確認ください。

第2条 利用料金(プラン)

1. 各プラン内容につきましては、予告なしに変更する場合がございます。ホームページもしくは受付にてご確認ください。
2. 高校生未満のみのご利用は不可。大人の指導者が必要です。ただし、指導者として同伴の場合でも、BBQのご利用料金がかかります。

第3条 器材

器材の追加レンタル(要予約・有料)・消耗品等販売もしております。
包丁等の調理器具はレンタル・お持ち込みいただけません。

第4条 調理

1. 食材は、十分に火を通し、ご利用時間内にお召し上がりください。また、その食材をお持ち帰りいただくことは食品衛生上、固くお断りしております。
2. 調理不具合等による責任は、利用・使用者様にあり、当社では一切の責任を負いかねます。また、食中毒に関しても、お客様責任として、当社では責任を負いかねます。

第5条 予約

1. ロゴスパーク予約サイトから予約入力フォームを利用いただきます。
2. 当社は、予約の成立を証するため、「予約番号」を記載した「予約確認メール」を会員が予め指定したメールアドレスに配信します。ただし、通信事情や当該メールアドレスの誤記等、当社に責のない事由に基づき「予約確認メール」を会員が受信することができない場合等の事態が生じても、予約の成立には影響を与えません。
3. 予約入力フォーム以外からのお申し込みは、お受けできないことがございます。
4. 必要事項の記入漏れ、記入内容が事実と異なる場合は予約が無効になることもあります。

第6条 予約受付期間

ご利用予定日の60日前からとさせていただきます。ご予約は先着順で定数になり次第、締切となりますのでご了承ください。

第7条 キャンセル・違約金

・ご利用予定日の7日前:ご利用予定金額の20%
・ご利用予定日の5日前、6日前:ご利用予定金額の30%
・ご利用予定日の前々日から4日前:ご利用予定金額の50%
・ご利用予定日の前日:ご利用予定金額の80%
・ご利用予定日の当日もしくは連絡無しの不使用:ご利用予定金額の100%

第8条 当日利用

1. お席のご予約が原則ですが、当日空きがある場合のみ当日ご利用可能です。
2. 当日のご利用についてBBQ窓口にて受付いたします。当日BBQ開始前に、当該利用規約に同意の上、利用誓約書にご署名をいただきます。 その際、代表者の方は身分証明書のご提示をお願いいたします。身分証明書をご提示いただけない場合には、利用できませんので、予めご了承ください。

第9条 レンタル器材

1. 安全管理の都合上、お客様によるビールサーバーやBBQ器材の持ち込みは禁止です。こちらで貸し出す器材のみ利用可能とします。
2. レンタル器材、販売器材・燃料等の取り扱いが原因となる事故による責任は、利用使用者様にあり弊社では一切の責務を負いかねます。また、BBQ用品・器材のご使用時は火傷・怪我に充分注意してください(保険の付保はございません)。
3. レンタル器材以外の売店内の設備・備品に関しては、食品衛生上、貸し出しできません。
4. 故障・破損・紛失などがあった場合、速やかにお申し出ください。
5. 著しい破損・紛失につきましては、相応の金額にて弁償していただくこともございますので、レンタル品のお取り扱いには十分ご注意ください。
6. 貸し出しの時点でご利用の目的に達しない商品の場合、直ちに同等品との交換を行います。商品の交換ができない場合は、弊社はお客様にその商品のレンタル金額を返金することにより、すべての責任を免れるものといたします。

第10条 ゴミの回収

1. BBQ終了後のゴミは必ず分別をしてゴミ回収コーナーまでお持ちください。
2. 安全のため、使用後の炭に関しては、弊社スタッフにより回収いたします。

第11条 火器持ち込み・取り扱いについて

1. 火器のお持ち込みは一切できません。(グリル器・卓上コンロ・七輪等の火器等)。火器の利用は弊社で提供するグリル器に限りますのでご了承ください。
2. 火災防止と安全のため,直火(地面に直接炭や薪を置いて火をおこすこと)は禁止です。また、園内にある枝・落ち葉等含め、弊社にて準備した以外の燃料は使用禁止です。
3. 決められたエリア以外での火器の使用は禁止です

第12条 食材・飲み物

1. 食材のお持ち込みセットをご予約いただいたお客様の食材のお持ち込みは可能です。ただし、お持ち込みいただいた食品への衛生面に関して、当会場では一切の責任を負えませんのでご注意ください。
2. BBQエリアへの宅配等は固くお断りいたします。

第13条 そのほか注意事項

1. 園内でのBBQのため、園内規則に従ってご利用ください。
2. 音楽、カラオケなど、大きな音、声を出す、ほかの利用者や付近の方へ迷惑となる行為・危険を及ぼす行為は禁止です。
3. お客様が手配されたお荷物等の受領お預かりはいたしません。
4. 花火、キャンプファイヤーなど火器の使用は禁止です。
5. 暴力団、違法行為者の入場は禁止です。
6. 危険物の持ち込みは禁止です。
7. BBQエリアでの喫煙はできません。所定喫煙場所でお願いいたします。
8. 飲酒運転は法律で禁止されています。お車を運転されるお客様の飲酒は固くお断りいたします。
9. 未成年者の飲酒・喫煙は法律で禁止されています。
10. ペット同伴でのBBQのご利用は指定の区画のみ可能です。指定された区画以外での同伴は、固くお断りさせていただきます。
11. 混雑時等運営上支障がある場合や利用日当日の急な天候の変化(強風・落雷・地震等)がある場合、スタッフにより利用を制限することがあります。また、警報が発令された場合には利用中止になる場合があります。この場合、利用料は発生いたしません。また、事前にお支払いいただいていたお客様には返金対応させていただきます。
12. そのほかスタッフの指示に従ってください。利用規則及びスタッフの指示を守らない時は、BBQエリアの利用を中止していただきます。その際、返金等の対応はいたしかねますので、予めご了承ください。

宿泊規約

第1条 (適応範囲)

1. 当キャンプ場が宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、
この約款に定めのない事項については、法令または一般に確立された慣習によるものとします。
2. 当キャンプ場が、法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じた時は、前項の規定にかかわらず、その特約が優先するものとします。

第2条 (宿泊契約の申し込み)

1.当キャンプ場に宿泊契約の申し込みをしようとする者は、次の事項を当キャンプ場に申し出ていただきます。
(1)宿泊者名
(2)宿泊日
(3)宿泊料金(原則として各サイトの基本料金表による)
(4)そのほか当キャンプ場が必要と認める事項
2.宿泊客が、宿泊中に前項第2 号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し出た場合、当キャンプ場は、その申し出がなされた時点で新たな宿泊契約の申し込みがあったものとして処理します。

第3条 (インターネットからの予約)

1. ロゴスパーク予約サイトからのお申し込みの場合、予約入力フォームを利用いただきます。予約入力フォーム以外からのお申し込みは、お受けできないことがございます。
2. 必要事項の記入漏れ、記入内容が事実と異なる場合は、予約が無効になることがあります。

第4条 (宿泊契約の成立等)

1.宿泊契約は、当キャンプ場が前条の申し込みを承諾した時に成立するものとします。
2.当キャンプ場は、予約の成立を証するため、「予約番号」を記載した「予約確認メール」を会員が予め指定したメールアドレスに配信します。
ただし、通信事情や当該メールアドレスの誤記等、当社に責のない事由に基づき「予約確認メール」を会員が受信することができない場合等の事態が生じても、予約の成立には影響を与えません。
3.前項の規定により宿泊契約が成立した時は、宿泊期間の基本宿泊料を限度として当キャンプ場が定める申し込み金を、当キャンプ場が指定する日までに、お支払いいただくことがあります。
4.申し込み金は、まず、宿泊客が最終的に支払うべき基本宿泊料に充当し、第6条及び第19条の規定を適用する事態が生じた時は、違約金に次いで賠償金の順序で充当し、残額があれば第13条の規定による料金の支払いの際に返還します。
5.第3項の申し込み金を同項の規定により当キャンプ場が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします、ただし、申し込み金の支払い期日を指定するにあたり、当キャンプ場がその旨を宿泊客に告知した場合に限ります。

第5条 (申し込み金の支払いを要しないこととする特約)

1. 前条第3項の規定にかかわらず、当キャンプ場は、契約の成立後、同項の申し込み金の支払いを要しないこととする特約に応じることがあります。
2. 宿泊契約の申し込みを承諾するにあたり、当キャンプ場が前条第3項の申し込み金の支払いを求めなかった場合及び当該申し込み金の支払期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。

第6条 (宿泊契約締結の拒否)

当キャンプ場は、次に掲げる場合において、宿泊契約の締結に応じないことがあります。
1. 宿泊の申し込みが、この約款によらない時
2. 区画の余裕がない時
3. 宿泊しようとする者が、宿泊に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をする恐れがあると認められる時
4. 宿泊しようとする者が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4 年3 月1 日施行) による指定暴力団及び指定暴力団員等(以下「暴力団」及び「暴力団員」とする) またはその関係者、そのほか反社会的勢力である時
5. 宿泊しようとする者が暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人、そのほか団体である時
6. 宿泊しようとする者が法人で、その役員のうちに暴力団員に該当するものがある時
7. 宿泊しようとする者がほかの宿泊者に著しい迷惑を及ぼす言動をした時
8. 宿泊しようとする者が宿泊施設もしくは宿泊施設職員(従業員)に対し、暴力、脅迫、恐喝等、威圧的な不当要求を行い、あるいは、合理的範囲を超える負担を要求した時、またかつて同様な行為を行ったと認められる時
9. 宿泊しようとする者が、伝染病者であると明らかに認められる時
10. 天災、施設の故障、そのほかやむを得ない事由により宿泊させることができない時
11. 宿泊しようとする者が泥酔等によりほかの宿泊者に迷惑を及ぼす恐れのある時

第7条 (宿泊客の契約解除権)

1. 宿泊客は、当キャンプ場に申し出て、宿泊契約を解除することができます。
2. 当キャンプ場は、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部または一部を解除した場合(第4条第3 項の規定により当キャンプ場が申し込み金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除した時を除きます)は、別表1 に掲げるところにより違約金を申し受けます。ただし、当キャンプ場が第5条第1項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるにあたって、宿泊客が宿泊契約を解除した時の違約金支払義務について、当キャンプ場が宿泊客に告知した時に限ります。
3. 当キャンプ場は、宿泊客が連絡をしないで宿泊日当日の18時(予め到着予定時間が明示されている場合は、20時を限度に、その予定時間を2 時間経過した時刻)になっても到着しない時は、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。

第8条 (当キャンプ場の契約解除権)

当キャンプ場は、次に掲げる場合においては、宿泊契約を解除することがあります。
1.宿泊客が、登録されている人物と異なる者が使用した時
2.宿泊客が第13条第2 項による支払いを行わない時
3.宿泊客が第9条第1 項の求めに応じない時
4.宿泊客が宿泊に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をする恐れがあると認められる時、または同行為をしたと認められる時
5.宿泊申し込みの人数より多く宿泊または利用しようとした時
6.宿泊客が伝染病者であると明らかに認められる時
7.天災、施設の故障、そのほかやむを得ない事由により宿泊させることができない時
8.宿泊客が泥酔等によりほかの宿泊客に迷惑を及ぼす恐れのある時
9.宿泊客が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4 年3 月1 日施行)による指定暴力団及び指定暴力団員等(以下「暴力団」及び「暴力団員」とする)またはその関係者、そのほか反社会的勢力である時
10.宿泊客が暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人、そのほか団体である時
11.宿泊客が法人で、その役員のうちに暴力団員に該当するものがある時
12.宿泊客がほかの宿泊者に著しい迷惑を及ぼす言動をした時
13.宿泊客が宿泊施設もしくは宿泊施設職員(従業員)に対し、暴力、脅迫、恐喝等、威圧的な不当要求を行い、あるいは、合理的範囲を超える負担を要求した時、またかつて同様な行為を行ったと認められる時
14.寝室での寝タバコ、消防用設備等に対するいたずら、そのほか当キャンプ場が定める利用規則の禁止事項(火災予防上必要なものに限る)に従わない時

第9条 (インターネットからの予約)

1. 宿泊客は、宿泊日当日、当キャンプ場の受付において、次の事項を登録していただきます。
(1)宿泊客の氏名、年齢、性別、住所及び職業
(2) 外国人にあっては、国籍、旅券番号、入国地及び入国年月日
(3) 出発日及び出発予定時刻
(4) そのほか当キャンプ場が必要と認める事項
2. 宿泊客が第13条の料金の支払いを、旅行小切手、宿泊券、クレジットカード等通貨に代わり得る方法により行おうとする時は、あらかじめ、前項の登録時にそれらを呈示していただきます。

第10条 (キャンプ場の使用時間)

1. 宿泊客が当キャンプ場の区画を使用できる時間は14時から翌日の11時30分とします。ただし、連続して宿泊する場合においては、到着日及び出発日を除き、終日使用することができます。
2. 当キャンプ場は、前項の規定にかかわらず、同項に定める時間外の区画の使用に応じることがあります。
この場合には次に掲げる追加料金を申し受けます。ただし、区画に余裕がない場合は、宿泊客から申し出があっても断ることもあります。
(1)チェックアウトから13時30分まで 1時間毎1区画1,100 円(税込)
(2)13時30分以降は前項記載分の料金に区画料金の全額を加算いたします。

第11条 (利用規則の遵守)

宿泊客は、当キャンプ場内においては、当キャンプ場が定める利用規則に従っていただきます。

第12条 (営業時間)

1. 当キャンプ場の施設等の営業時間は、公式ウェブサイト、備え付けパンフレット、各所の提示等で案内いたします。
2. 前項の時間は、必要やむを得ない場合には臨時に変更することがあります。その場合には、適当な方法をもってお知らせします。

第13条 (料金の支払い)

1. 宿泊客が支払うべき宿泊料金等の内訳等は、各キャンプ場の基本料金表によります。 2. 前項の宿泊料金等の支払いは、通貨または当キャンプ場が認めた旅行小切手、宿泊券、クレジットカード等これに代わり得る方法により、宿泊客の到着の際、宿泊期間延長申し込みの際、または当キャンプ場が請求した時、フロントキャッシャーにおいて行っていただきます。
3. 前項の宿泊料金精算が履行されない場合、宿泊登録、宿泊に伴うサービス、宿泊延長申し出等は受付できません。
4. 当キャンプ場が宿泊客に区画を提供し、使用が可能になったのち、宿泊客が任意に宿泊しなかった場合においても、宿泊料金は申し受けます
5. 宿泊客が当キャンプ場と食事その他の付帯サービスを含む宿泊契約を締結し、宿泊客が任意にこれらの付帯サービスを利用しなかった場合においても、その金額分を申し受けます。

第14条 (当キャンプ場の責任)

1. 当キャンプ場は、宿泊契約及びこれに関連する契約の履行にあたり、またはそれらの不履行により宿泊客に損害を与えた時は、その損害を賠償します。
2. 当キャンプ場は、万一の火災等に対処するため、施設賠償責任保険(※追加有)に加入しております。

第15条 (契約した区画の提供ができない時の取り扱い)

1. 当キャンプ場は、宿泊客に契約した区画を提供できない時は、宿泊客の了解を得て、できる限り同一の条件によるほかの宿泊施設を斡旋するものとします。
2. 当キャンプ場は、前項の規定にかかわらずほかの宿泊施設の斡旋ができない時は、違約金相当額の補償料を宿泊客に支払い、その補償料は損害賠償額に充当します。
ただし、区画が提供できないことについて、当キャンプ場の責めに帰すべき事由がない時は、補償料を支払いません。

第16条 (寄託物等の取り扱い)

施設利用するお客様の荷物・物品又は現金ならびに貴重品については、当キャンプ場では預託できません。各自で管理してください。
ただし、当キャンプ場が了解したときに限ってキャンプ場の空きスペースに荷物を置いておくことは出来ますが、紛失、盗難、滅失、毀損等の損害が生じたときは、当キャンプ場は一切その責めを負いません。

第17条 (寄託物等の取り扱い)

宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊者の手荷物または携帯品が当キャンプ場に置き忘れられていた場合において、その所有者が判明した時は、当キャンプ場は当該所有者に連絡をするとともに、その指示を求めるものとします。ただし、所有者の指示がない場合または所有者が判明しない時は、発見した日から一定期間当キャンプ場で保管し、その後は遺失物法に基づいてお取り扱いさせていただきます。

第18条 (駐車の責任)

宿泊客が当キャンプ場の駐車場をご利用になる場合、車両のキーの寄託如何にかかわらず、当キャンプ場は場所をお貸しするものであって、車両の管理責任まで負うものではありません。
ただし、駐車場の管理にあたり、当キャンプ場の故意または過失によって損害を与えた時は、その賠償の責めに任じます。

第19条 (宿泊客の責任)

宿泊客が故意または過失により当キャンプ場に損害を与えた場合、当該客は当キャンプ場に対しその損害を賠償する責任を負うものとします。

別表第1 違約金規定(キャンプ場)(第7条第2 項関連)

1.キャンセルポリシー
お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、お電話によるお申込み、インターネット予約を問わず、違約金をご負担いただきますので、ご了承ください。
・基本宿泊料に対して下記の違約金が発生致します。
・予約の変更(人数変更、日程変更等)についても、下記に準じた違約金が発生しますのでご了承ください。
・違約金は契約解除の通知を受けた日から適応されます。
・日数の数え方については宿泊日を除いた日数で計算致します。
・契約日数が短縮した場合は、その短縮日数にかかわりなく、1日(初日)の違約金を収受します。
・15名様以上の団体の手数料率については、別規定によります。

<違約金>
一般(1名~14名)
・ご宿泊予定日の7日前:ご利用予定金額の20%
・ご宿泊予定日の5日前、6日前:ご利用予定金額の30%
・ご宿泊予定日の前々日から4日前:ご利用予定金額の50%
・ご宿泊予定日の前日:ご利用予定金額の80%
・ご宿泊予定日の当日もしくは連絡無しの不泊:ご利用予定金額の100%

団体(15名以上)
・ご宿泊予定日の14日前~8日前:ご利用予定金額の30%
・ご宿泊予定日の7日前~2日前:ご利用予定金額の50%
・ご宿泊予定日の前日:ご利用予定金額の80%
・ご宿泊予定日の当日もしくは連絡なしの不泊:ご利用予定金額の100%

※天災等の理由により、施設までの公共交通機関が不通の場合は、違約金を頂戴しない場合もございます。

宿泊者利用規約

キャンプ場の公共性とお客様の安全を維持するため、当キャンプ場をご利用のお客様には、宿泊約款第11条にもとづく下記の規則をお守りいただくようお願い申し上げます。
1. キャンプ場内に下記物品等をお持ち込みにならないでください。
(1)動物、そのほかペット類一般
(2)著しく悪臭を発するもの
(3)著しく多量の物品
(4)引火または発火しやすい物品、爆発性の物品、油類そのほか危険性のある物品
(5)銃器・刀剣類
(6)そのほか、ほかのお客様の安全を脅かす物品と認められるもの
2. シャワーのご利用時を除き、下着のままで公共スペースをご利用になることはご遠慮ください。
3. 外来のお客様とのご面談は宿泊区画内ではお断りいたします。
4.宿泊客は次のような行為はなさらないでください。
(1)キャンプ場内でほかのお客様にご迷惑を及ぼすような高声、放歌、喧騒な行為等はなさらないでください。
(2)キャンプ場内の諸設備、諸物品を、キャンプ場に相談なく本来の目的以外の用途にご使用にならないでください。
(3)キャンプ場内の諸設備、諸物品を、キャンプ場に相談なくほかの場所へ移動させること等の現状変更はなさらないでください。
5. キャンプ場内で、とばく、宗教活動、政治活動、ねずみ講・マルチ商法の勧誘、または風紀を乱すような行為はなさらないでください
6. 未成年者が保護を必要とする状況にあると認められる時は、宿泊をお断りすることがあります。
7. キャンプ場内では、キャンプ場の許可なく広告物の配布、掲示または物品の販売等をなさらないでください。
8. キャンプ場が提携、契約している場合を除き、出前等キャンプ場外からの飲食物のご注文はなさらないでください。
9. キャンプ場内の諸設備、諸物品を、キャンプ場に相談なく本来の目的以外の用途にご使用にならないでください。
10. キャンプ場内の諸設備、諸物品を、キャンプ場に相談なくほかの場所へ移動させること等の現状変更はなさらないでください。
11.芝生の上での直火及び芝生を傷つけるようなバーベキューコンロ等の使用も禁止しています。必ず焚き火台と耐火シートなどをご利用いただきますようお願いいたします。

12.レンタル用品は数に限りがありますので、当日申込みの場合レンタル用品が準備できない場合があります。レンタル用品を故意・もしくは粗雑な扱いにより破損したとみられる場合、弁償していただく場合もあります。レンタル用品はチェックアウトの際に返却してください。レンタル器材、販売器材・燃料等の取り扱いが原因となる事故による責任は、利用使用者様にあり弊社では一切の責務を負いかねます。また、BBQ用品・器材のご使用時は火傷・怪我に充分注意してください(保険の付保はございません)

13.各サイトへの駐車は原則1台(バイク等 は複数台可能)です。但し、駐車スペースに入りきらない車両やはみ出しての駐車はできません。また、他のサイトの駐車場や場内通路及び空スペースへの駐車も他のお客様の迷惑となりますので、公園の駐車場をご利用ください。また園内は一方通行のご利用、園内速度は時速8㎞以内にて走行ください。

14.ゴミは分別し、指定のゴミ置き場までお持ちください。ゴミ置き場は総合受付左側に設置してあります。指定場所以外にゴミを放置したり捨てたりしないでください。

15.木炭や薪等使用後の消し炭は、お持ち帰りになるか、消火を確認後、ゴミ置き場及び指定の炭入れに捨ててください。
16.キャンプ場の管理不備により発生した場合を除き、キャンプ場内及び駐車場内においておこった天災や自然動物により発生した事故・ケガ 及びお客様の荷物・物品の破損等、一切の責任を負いません。

17.荒天時(警報や注意報が発令の際)等、やむをえずキャンプ場利用 をお断りすることがあります。
上記1~17の諸事項について、キャンプ場スタッフの制止、勧告にもかかわらず、それぞれの事項をお守りいただけない場合は、宿泊の継続をお断りすることがあります。



18. ご予定宿泊日数を変更される場合は、お早めにフロント係員にご連絡ください。
19. 長期ご滞在の場合は、1週間毎のお勘定を前払いでご請求申し上げますのでご精算ください。なお、お勘定がお預り金を超過した場合には、その時点で追加金を申し受けることがあります。
20. ご滞在中の現金や貴重品は、フロントでお預かりすることができません。キャンプ場内での金品の盗難や紛失につきましては、当キャンプ場では一切責任を負いかねます。
21. 不可抗力以外の事由により、建造物、備品、そのほかキャンプ場内の物品を損傷、紛失、あるいは汚染された場合には、相当額を弁償していただくことがあります。
22. キャンプ場の設備に応じて駐車場利用規則などそのほかの規則もございますので、併せてご確認ください。

サイト利⽤規約

LOGOS PARK KOCHI SUSAKI サイト利用、利用規約については、株式会社ロゴスコーポレーション及びグループである株式会社アウティングスペースが運営する以下サイト・URLに記載の利用規約に準じております。
以下ページのご利用規約に従って、本サービスを利用いただきます。
ロゴスブランドサイト ご利用規約ページ
https://www.logos.ne.jp/site-use